院長挨拶

診療理念

「心の通う医療」「痛みを分かち合える医療」を私の診療理念として地域医療に努力してまいります。患者様としっかり向き合い、訴えや生活環境などの諸事情をしっかりお聞きし病状改善に向けてご提案させていただきお薬の説明も丁寧にいたしております。病状によってはすみやかに専門の医療機関をご紹介いたします。
また時折、患者様に集まっていただき生活改善の方法や運動療法について30分ほどの講話もいたしております。毎日の健康に関することで何か気になることなどございましたら、お気軽にご相談ください。
皆様が健やかな人生を楽しまれますよう微力ながらお手伝いをさせていただきたいと願っております。

院長紹介

院長 荒井 清 写真

院長 荒井 清(あらい きよし)

信州大学医学部卒業
信州大学附属病院及び研究室勤務 文部教官兼務

1968年(昭和43年) 上尾中央総合病院 診療部長
1974年(昭和49年) 吉川中央病院開設 院長
1979年(昭和54年) 津田沼中央総合病院開設 院長(24年間)
2000年(平成12年) 老人保健施設ケアセンター習志野開設 施設長(3年間)
2007年(平成19年) 健勝会三愛医院 院長(8年間)
2015年(平成27年)5月 クリニックあらい開設 院長

提携医療機関

津田沼中央総合病院
老人保健施設ケアセンター習志野
済生会習志野病院

かすみ保育園嘱託医